この画面を閉じる

〈ソーシャルインクルージョン・プログラム〉〜多様性と共生の社会の実現に向けて〜 社会包摂芸術文化振興事業・人形劇特別公演E「河の童(かわのわっぱ)」

日 時 2019年11月30日(土) 19:00〜
2019年 12月1日(日) 13:30〜
/上演時間:80分
主 催 公益財団法人現代人形劇センター(デフ・パペットシアター・ひとみ)
一般社団法人パペットナビゲート
後 援 東かがわ市、東かがわ市教育委員会、一般社団法人全国専門人形劇団協議会、香川県、香川県教育委員会、四国新聞
助 成 一般財団法人自治総合センター
〔宝くじ社会貢献広報事業助成〕
公益財団法人赤澤記念財団
   
*「beyond2020プログラム」認証事業
*かがわ文化芸術祭2019 参加公演・行事
*文化庁文化芸術振興費補助金
(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
 独立行政法人日本芸術文化振興会

 

料 金 大人=高校生以上/子ども=5歳〜中学生(3・4歳無料/3歳未満入場不可)
(一般大人)前売1,000円/当日1,200円   
(一般子ども)前売600円/当日800円 
(会員・特割大人)前/当 共通600円
(会員・特割子ども)前/当 共通400円
前売受付 10月5日(土)〜


「河の童(かわのわっぱ)」2公演

【作品について】

原作:火野葦平「河童曼陀羅」  
脚本・演出:立山ひろみ  
人形美術:本山東洋子  
作曲:佐藤望
振付:向雲太郎

デフ・パペットシアター・ひとみが「共生」をテーマに、およそ2年の構想・創作の歳月をかけて2018年2月に発表した作品。先鋭的で独特な美術様式と、セリフを極力排除したパペット ドラマ パフォーマンスとして、多種多様な人々が様々な違いを抱えて生きる現代の我々にとって真に「共に生きる」とは何かを舞台に表す。

【あらすじ】

村はずれの井戸には河童が住んでいました。
河童は、コイやフナ、カニやカエルとプカプカ泳いだり、子どもたちと相撲をとったり、
のんびりした日々を過ごしています。
そんな河童とある少女との出会い。
河童の周りには子どもたちの笑顔があふれ、いつまでもそんな時間が続くと思っていたのに…
村に干ばつが続いた年、村人たちはそれを河童のせいにします。
河童は井戸の底で考える。人間たちの行動が分からない河童は、身体中をかきむしりながら、
一体、どうしてこんなことが起こるのだろうと考えます―。

【上演劇団について】

デフ・パペットシアター・ひとみ(神奈川県)

1980年、ろう者と聴者の協同による専門人形劇団として発足。人形劇団ひとみ座を母体に、視覚言語(手話)を使うろう者と音声言語を使う聴者が、お互いの感性を活かして作品をつくることで今までにない表現方法をうみ、子どもから大人まで、障がいの有無にかかわらず、一緒に楽しめる舞台をつくることをミッションに活動を続けています。

チケットのご予約は・・・

※前売予約はメール・FAX・お電話でご予約になれます。
※前売予約の受付は10月5日〜 11月29日17:00までとさせて頂きます。
※ご予約頂いた方には折り返し受付確認のメールをお送りしております。
 3日後以内に受付完了連絡がない場合はお手数ですがご連絡ください。
※チケットのお受け取りとご精算は、公演当日にとらまる座受付にてお願いします。
(事前の受付はミニチュア児遊館窓口で可能です)
※人形劇場とらまる座の会場は、各回開演の20分前です。

E-mail:info@toramaru.or.jp 


メール
でお申し込み頂く場合は、下記フォームからご連絡ください。(※印は必ず入力してください)
ご希望の項目に枚数・合計金額を入力してください。
▽人形劇特別公演E「河の童(かわのわっぱ)」チケット
11月30日(土) 19:00〜   一般大人 1,000円
一般子ども 600円
会員・特割大人 600円
会員・特割子ども 400円
12月1日(日) 13:30〜   一般大人 1,000円
一般子ども 600円
会員・特割大人 600円
会員・特割子ども 400円
 合計金額
 
お名前
ご住所
お電話 ※半角数字
FAX ※半角数字
E-mail ※半角英数字
E-mail
(確認用)
確認のため、再度ご入力ください
※半角英数字
(※印は必ず入力してください)

ボタンをクリックすると確認画面に変わります


詳しいことのお問い合わせは
とらまるパペットランド
一般社団法人パペットナビゲート

〒769-2604 香川県東かがわ市西村1155 とらまる公園内
TEL:0879-25-0055  FAX :0879-25-0065
E-mail:info@toramaru.or.jp
この画面を閉じる